【仮想通貨】crypto.org.chainがローンチされます。

仮想通貨のcrypto.comが新しいサービスを開始する予定です。

crypto.comはスマホのウォレットサービスや、

仮想通貨CROを一定期間ロックすると特定の仮想通貨がもらえるスーパーチャージャー、

取引所など様々なサービスが提供されています。

そんなcrypto.comからオリジナルのブロックチェーンが誕生することになりました。

 

crypto.org.chainとは?

イーサリアムの取引手数料が高騰し、Payments、DeFi、NFTの利用に高額のコストがかかるようになりました。

それらを解決するためのブロックチェーンです。

Polkadot、Maticなど既存のプロジェクト多数ある中で、今更感はあるかもしれませんが・・・

今のサービスが手数料が安く使えるようになるだけでも、CROの価値が向上する要因になるのでCROホルダーには良いことです。

 

今のCROトークンはどうなる?

今のCROはイーサリアムベースのトークンです。

crypto.org.chainがローンチされると、ネイティブのCROトークンに移行する必要があります。

移行の方法は、CROの保管場所によって対応は変わります。

一番楽なのは、公式のウォレットに保管する方法です。

公式ウォレットに保管しておけば、自動的にイーサリアムベースのトークンからネイティブトークンに変換されます。

スマホアプリもあるので管理はとても楽です。

どこでCROは購入できる?

今のうちにCROトークンを購入したいという方は、CROは取り扱っている取引所が比較的多いので

メインで使用している取引所にないか確認してみてください。

個人的には以下の取引所が便利です。

Bitrue・・・リップル・BTC・USDTメインで取引できます。

Binance

crypto.com・・・スマホアプリを使用して、クレジットカード・仮想通貨で購入することができます。

最新情報をチェックしよう!